プロフィール

2525

Author:2525
2013年4月、浅草から西新宿に引っ越しました。
------------------------------------------

浅草界隈に住むスピカと飼い主の日常をつづります。

ワンルーム居住、車無し、ワン初心者の飼い主が
どこまでアクティブになれるか挑戦中~

いくつになったの?
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主のふま・・・疑問!!

最近 フマン ギモンに思ったことー!


引っ越しで今まで通ってた動物病院が遠くなってしまったので
新しく病院をさがしてみた。

スピさんが病院に行くのは年に1回の注射とー
フィラリアの薬もらうのとー
そんな感じだから、病院の選考基準は「近所」!

今のところその選考基準で失敗したことはないからラッキ~




moblog_317d540d.jpg

せっかくの休日なのに注射後安静の図。




で。
今回もふっつーうの町の獣医さんみたいなところに
通うことにしたんだけど、
この病院がね、狂犬病の注射したときにもらえるプレートをくれない!!

最初気がつかなくて、
1週間後にワクチン注射行った時に聞いてみたら・・・・

「うちはプレートお出ししてないんですよ。」
だって!!



なんでも、
狂犬病の注射した証明書(去年まではこの紙とプレートをもらってた)を持って
市区町村の窓口に申請に行くとプレートを発行してもらえるらしい。


えーーーーーーーーーー・・・・・
めんどくさ・・・・・

その話を聞いたときに嫌な予感がしたんだけど
案の定その手の窓口は平日しか開いておらずー
(だから開いてるのみたことない!!)

夜のお散歩でその施設の入った建物を見つけ、
外から窓口の開いている時間を見てみたら

平日、9~17時    土日祝日、休み


って書いてあったわ。


ちょっとなんだかなって思ったのが、
「火曜日は19時までやってるよ!」的なアピールの横に、
「12~13時は職員休憩中のため、一切受け付けできません」の文字。



いやいや、
平日19時まで開いててもいけないし。

最悪お昼休み潰して!!って思惑も完全にアウトー!



まー
そんなのカレンダー通りにお休み頂いているお勤め人の方は
みんな経験している不便さですよねー・・・
ふー。


でもさーでもさー!!

このプレートがないとドッグランの登録ができないんだよーーー!!!
飼い主心のさけび!!!

プレートがないとドッグランの登録ができないのは、
東京都の条例らしくてどうしようもないらしいし。

こんなことなら他の病院で注射すりゃよかったー!汗



その場でプレートもらえるのって台東区が特別だったの??

それとももらえないのは新宿区が特別??



とにかくなにが言いたいかってゆうと、

お役所の窓口が9~5時なのはいいんだけど、、、、
ドッグランの登録がプレートないとダメなのもいいんだけど、、、

それなら動物病院が注射したときにプレート渡すのも義務化してほしいわー




moblog_99f998a3.jpg

ちなみに代々木のドッグランは1回だけならプレートなくても証明書だけで入れるみたい。

仮の入場パスを発行してくれた。



パスなんてなくてもバレないだろ! 入っちゃえ!

って考え方の人はどうでもいいかもだけど
まじめ(それが普通)にパスを発行しようってしてる人からしたら不便なもんだー。


今はもう専業主婦のお母さんがいる家庭でしか犬を飼えない時代じゃないのになー。





猪瀬さん!!!!

よろしくおねがいしますよ!!



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

おしりをぎゅうぎゅう!! と、隠れ肥満

昨日は夏休み最後の日。

人間にいろいろと付き合ってくださったスピさんの
肛門絞りと耳掃除に病院へ。



一昨日からの涼しさで帰宅後は爆睡に入るスピさん。

DSC_0579.jpg
あ~ かいてきかいてき







でもねスピさん。


寝てる場合じゃない事態が起きたのだよ。







それがこちら。

DSC_0581.jpg

3.83kg・・・・・・・36%・・・・




さ、36%?

体脂肪率さんじゅうろくぱーせんと!!




相方「これってどうなんでしょうか?」

看護婦さん「この表をご覧ください。」




コーギーで体脂肪率36%というと
「標準」「やや肥満」「肥満」のうち・・・



間違いなく肥満でした。


肥満  肥満   肥満   ・・・










・・・動くぞスピさんよ!!!

DSC_0556.jpg
は~い




しかし、こうしてみると痩せているのになあ・・・

DSC_0567.jpg
キリッ



隠れ肥満というやつだな、きっと。




たしかに、動くのは好きそうだけどすぐバテるし。

DSC_0572.jpg
だ~は~ だ~は~



DSC_0569_20110822001900.jpg
すごいたのしいけどもうだいじょうぶ~




まあ無駄な動きが多すぎるという説もあるけれど・・・(笑)

DSC_0570.jpg

飼い主のフェイントに翻弄されるスピさん








とにもっかうにも筋肉付けなきゃね!

飼い主もお散歩さぼらんように頑張るよ!



DSC_0580.jpg
つーかれたー





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
飼い主が頑張らにゃな~…

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

お腹真っ赤の原因は・・・・

スピさんがサマーカットになってから、
身体全体の皮膚の様子があらわになった。



spicaphoto 002

毛の生え具合がこんな感じなのでいたしかたない。


ほわほわ




スピカをジアルジアの治療で病院に連れて行ったとき、
以前から不安に思っていた皮膚の赤みについても相談してみた。

spicaphoto 001


こんな感じで(わかりにくいけど)赤い。




先生「アレルギーの可能性ももちろんあります。」


やっぱり。
そんな気がしていた。


先生「アレルゲン検査をするという手もありますが、かなり費用がかかりますので・・・」


え・・・?

なんですと・・・?


人間同様、
犬のアレルゲンも多種多様。

10割負担(しつこい)で
それを検査するとなると・・・・・・・なんと4万円ちかくかかるらしいのだ・・・




先生も、無理に検査を薦めるわけではなく、安堵。

しかし、皮膚の状態は気になるところなので、
とりあえず食生活から見直すことになった。


先生「スピカちゃんが食べたことがるものはなんですか?」


え~と。。。
まずは主食のカリカリ、そしてグリニーズ。

毎日ではないものに、
野菜(キャベツ、にんじん)
果物(みかん
犬用おやつ

ごくごくたま~になものに、
人間用パン



決してほめられたものではないが、
普段はカリカリ以外のものをほとんどあげていない。

となると、食品に原因があるとすれば
カリカリの主成分であるチキンがアレルゲンなのであろうか。


ここはひとつ、別のフードに変えてみようか。


フードジプシーさんの過去を持つ私なので
予備のフードはふんだんにある。


ところが、我が家にストックされているフードはチキンばかり。


しかったがないので試供品でもらったものをあげてみた。
一番上が穀類で、チキンの表示はなし・・・

でもこれって・・・



やっとフードジプシーな生活から解放されたと思ったのに・・・

うう~む。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ラム、とかバイソンとかってのが良いのかしら・・・


【Fit'sダンスコンテスト】
フィッツダンスを踊るコーギーで参加中です!
~~~ポチッと再生お願致します~~~
【ロッテ】フィッツコーギー

【病気の記録】スピカ、ジアルジアにかかる

スピカがジアルジアにかかった。


と、いうか
ジアルジア(悪い虫)がお腹にいた。




お散歩中にいきなり透明の胃液になるまで吐き、
お水状の便をし続けるスピカを抱え病院に駆け込んだとき、

最初に病院でジアルジアという寄生虫の名前を聞いて、
うちの天使は一体どんな奇病に侵されてしまったのだろうと思ったのだが

ごくごく一般的というか、ありふれた寄生虫らしい。




私の広辞苑、Wikipediaによると…
『ヒトを含む多くの動物の消化管で増殖する。』
『ヒトでの一般的な症状は胃腸炎であり、約2億人が感染しているとされる。』


主な症状としては、
・軟便、下痢
・大量の便、
・悪臭漂う便
・発育不良、体重減退



便、どんだけ~
という感じであるが、
とにかく悪い虫がスピさんのお腹の中で大量増殖していたというわけである。

(サンプルも微量なのに顕微鏡にジアルジアの大人(タマゴじゃなく)が映り
「なんらかの原因(免疫低下等)で劇的に増えてしまったようですね。」と、言われた。)



そういえばスピさんは…

①我が家に来たときからガリガリガリンチョス。
②普段から軟便の上、餌の量を少しでも増やすと下痢。
③1日に何度もくっさ~~~いフンチョをしていた。


全てはジアルジアのせいだったわけである。




spica_summer 004
病院から戻り、おつかれのスピさん



spica_summer 003
当時、見た目がおじいちゃんのようだったので
ものすごい重病に見えるスピさん







今までのスピカの軟便の原因や
ガリンチョスの原因も(恐らく)解明され
一件落着と言いたいところなのだが――――

そうも言っていられない事態が。



ペットを飼っていらっしゃる方なら誰しも一度は受ける衝撃。





信じられない額の病院代である。





スピカもとい、
日本中の多くのペットちゃんたちは
「ペットじゃないわよ!うちの娘よ!」
という扱いを受けていると推測される。


しかし。
病院代において、ペットを家族同然のポジションに置くわけにはいかない。


そう…10割負担の恐怖である。


突きつけられた動物病院の請求書という名の領収書を見てから
「ペット保険…入っときゃよかった…」

と、
心の底から思っても

時既に遅し。



10割負担である。



レントゲン、MRI、CT。。。
検便、血液検査。。

人間なら念のため、で受ける検査も10割負担。


整腸剤、抗生物質。。。
かゆみ止め。。

症状を聞かれて、なんとなく答えてしまったばかりに処方される薬や検査も10割負担。




カオスである…






【ジアルジア初回診察料】
・初診料
・レントゲン
・CT
・便顕微鏡検査
・ジアルジア虫下し(8日分)
・整腸剤(8日分)
-----------------------------
         16,840円



【ジアルジア2回目診察料】
-----------------------------
・再診料
・皮膚顕微鏡検査
・ジアルジア虫下し(14日分)
・咳止め(14日分)
・フィラリア検査
・フィラリア薬(6ヶ月分)
-----------------------------
         20,450円







spica_summer 022


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
とにかく元気になってよかったね。

暇な週末

スピカさんが避妊手術を受けてからというもの
暇も持て余しがちな飼い主。


今は相方が日曜日に終日いないので
スピさんとふたりでも電車に乗ってドッグランに行けるようにと
バギーまで買ったというのに。

抜糸が出来ていないんじゃ、
スピさんをアクティブさせるわけにもいかず…

トコトコするお散歩のみで安静にしていただいている。


となると暇なのが飼い主(冒頭に戻る)。

昨日の日曜日も、寝て曜日だった。。。



スピさんと仲良くなってからのバギーさんは
意外と活躍するやつで
これさえあれば代々木公園や木場公園にも
乗り返して最寄駅まで行こうかな、という感じなのに。

あ~もったいない。



ちなみに夜のお散歩で良く会うゴールデンドゥードゥルくんも
今週同じ病院で去勢手術らしい。
(あれ、今日手術だ!)

彼はスピさんの幼馴染(と、飼い主が勝手に思っている)で
彼の飼い主さんも「この仔、売れ残っちゃってたんです~」と。

超親近感(と、飼い主が勝手に思っている)!

ドゥードゥルくんの飼い主さんはご夫婦の様なのだが、
いつもオシャレな格好でお散歩されている。

それなのにいつもスピさんのゴロゴロ&かまって攻撃を
受け入れてくださる優しいお方。



このご夫婦のように
浅草界隈では、こんな真冬のお散歩にもかかわらず
ちゃんとした服装の方が多くて、

寒波に負けて11月くらいからスノーボードウェアでお散歩していた飼い主は
完全に浮いている。

皆さんを見習ってがんばろう…。



ドゥードゥルくん、がんばってるかなぁ。
きっとまだ夢の中ね。

スピさんもドゥードゥルくんも早く元気になれますように。



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
じゃないと暇でかなわん!


ぜんぜん関係ない写真
spica26 006

iPhoneアプリで作成。

すごいね、今!

テーマ : かわいい♪コーギー
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。